マンションを買う前に調べたほうがいいこと・後編。子育てママが気になった間取りやマンションならではの決まり。

更新日:

 

前編はこちらです。(話はつながってないので、後編だけ読んでも大丈夫です。)

マンションを買う前に調べたほうがいいこと・前編。子育てママが実際に住んでみて気になった規約と住民のモラル。

 

安全を守るために規約で決まっていること2つ。

 
まずはじめに、
マンション購入前に調べたほうがいい管理規約を2点ほど書き足したいと思います!
 

購入前に調べておきたい管理規約

  1. タバコについて
  2. 暖房器具について

 

タバコについては、ベランダ喫煙が結構問題になったりします。

私が住んでいるマンションでは、ベランダでタバコを吸うのは禁止されています。
マンションの敷地内では、自分の家の中か喫煙所でしか吸えません。

 

タバコは決められた場所で吸う

 

それでもバルコニーで吸ってしまう方がいて、時々張り紙がされています。
確かに、洗濯物などに臭いがついたり窓から煙が入ってきたら気になりますよね。
 
規約に明記されているからこそ、管理組合が注意の張り紙を貼れるのだと思います。

 

 

 
あと、何気に私が一番びっくりしたのが
石油ファンヒーターや石油ストーブを使ってはいけない。という決まりです。
 

一戸建てに住んでいたころはお世話になりまくっていたファンヒーター。。
まさか使ってはいけないなんて思ってもいませんでした。
 
集合住宅ですから、火やガスには厳しいです。
私が住んでいるマンションでは、石油を使う暖房器具は一切禁止です。

 

暖房器具

 

これもちゃんと規約に明記されています。

ぜひ確認してみてくださいね!

 

 

スポンサーリンク




 

 

こんな間取りは要注意!

 
間取りは、家庭それぞれ好みがあるかと思います。
購入を考えている間取りに、こんな部屋はありませんか・・?


 

 
窓がない部屋。

我が家にも一部屋窓がない部屋があります。

 
普段はふすまを開けて、大きなリビングとして使っている部屋なのであまり気にならなかったのですが・・
 
窓がない部屋は、
エアコンがつけられないので要注意です!

 
びっくりする。
 
窓がないので、窓を開けて室温の調整・・も出来ません。
我が家の場合は、今はリビングとつなげて使用しているため、そちらの空調が届くので問題ありません。
 
もし一部屋として使いたくなったら、夏は扇風機・冬は電気ストーブやダイソンHot+Coolのような機器を使うことになりそうです。。

 

窓がない部屋の戸を全部閉めると、圧迫感もあります。
子供部屋などにはあまり向かないかなと思います。
 

窓がない部屋がある場合は使用用途をよく考えてから購入することをおすすめします!

 

 

日当たりは何回も確認!

続いては日当たりについてです。

日当たりは時間によって変わりますが、季節によってもだいぶ違います!

 
実際の部屋を見学できる場合は、朝・昼・夕方に行ってみるのは大事かなと思います。
(同じ日に確認しなくても大丈夫です。無理せず数日に分けて。)
 

詳しく調べる

 
夏と冬の日当たりを実際に確認できたら一番いいのですが、そこまで長々と調査するのは大変ですね。

部屋の見学が夏なら、冬はもっと低い位置を太陽が通るし、冬なら夏はもっと高い位置を通ります。
夏は1日中日が当たるのに、冬の午後は、前の建物の陰に太陽が隠れてあまり日が当たらないなんてことも!

 
自分たちで各季節の日当たりをシミュレーションしたり、営業さんに積極的に質問するのもいいと思います。

 

 
あと、日当たりに関して言えば、
周りに高い建物ができる可能性があるかを調べておくこも重要です。

 

あまり不利になりそうなことは知ってても営業さんのほうから話してくることはないかもしれません。。

しかし実際に駅近の物件などは、自分のマンションの真横の狭い土地に急にマンションが建って、日が全く当たらなくなった!
なんてこともありました。
 

マンションが建つ
 
新しいほうのマンションを建設してる間、建設反対運動がかなり盛り上がっていました。
でも、結局新しいマンションは完成し、前からあるマンションの日当たりはだいぶ変わってしまったそうです。
 

そんな事態にならないためにも、
まわりに開発されそうな土地があるか自分で見てみたり、営業さんに遠慮せず聞いてみるといいと思います。

 

 

 
建物の耐震性や地盤の固さなどはすごく気にするけど、
購入前には気にしていなかった細かい部分が、生活してみると意外と重要なポイントだったことに気付きます。

細かいところをガンガン営業さんに質問できるのは、女性の得意技だと思います。
遠慮せずにたくさん質問して、自分にとって住みやすい物件なのか調査してほしいです。
 

私に任せて!

 
私は、夫が仕事で一緒に行けない日でも、何度も娘を抱っこ紐に入れて見学に行きました。
時間によって、天気によって、その部屋や地域が見せてくれる表情は全然違うからです。

 

何度も通って、生活のイメージを膨らませてみましょう!

みなさんが、素敵な物件と出会えますように。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

☆2015年以降に一戸建てorマンションを買った方は要チェック☆



スーモのアンケートに答えてお小遣いゲット~♪

 

 

 

☆関連記事☆


 

 

 

 

☆マンション・住宅関連の人気ブログテーマはこちら☆

ブログ村テーマ
家にまつわるお金の話

 
節約貯金deゆとりのマネーライフ
 
私のマンションインテリア☆

 

 

 







 

≪自己紹介≫

幼稚園児と小学生の子育て中の33歳。

4歳・6歳の娘と夫の4人家族です

30代ママファッション ブログ

<資格>社会福祉士
ファイナンシャルプランナー3級

仕事はアパレル・コスメ関係です。

ちょっと仕事&たっぷり家事育児の毎日。家族で楽しく暮らし1人の女性としても輝けるように日々奮闘中☆

人気記事を見てみる

詳細プロフィール
お問い合わせはこちらから

 

-マンションで子育て
-

Copyright© 30代ママのシンプルおしゃれライフ , 2018 AllRights Reserved.